エンジン販売

正規代理店の誇り

私たちミズノマリンは、数ある世界の一流船舶エンジンの正規代理店として、日本の総合窓口の役割を担っています。メーカーごとの特性、それぞれの機種が持つメリットと弱点、それらは失敗と発見を繰り返し、整備を積み重ねた結果、初めて手にすることのできたソフトノウハウです。経験、データ、技術資料、特殊工具、ストックパーツ・・・。何をとっても決してどこにもひけをとらないのが、私たちミズノマリンの誇りです。

取扱いエンジン

volvo

VOLVO PENTA (ボルボサービスセンター)

9.0Kw(13Hp)コンパクトシリーズから551Kw(750Hp)D16までの幅広いラインナップを100%サポートします。エンジン、アウトドライブ、ターボ、フューエルインジェクションポンプの年間オーバーホール実績においてアジア圏でNO1を誇ります。また純正部品の自社在庫は供給率95%を誇り、万全な業販体制でボルボ・ペンタ製品のアフターマーケットをサービスとパーツの両側面からサポートします。

man

MAN (サービス代理店)

331Kw(450Hp)D0836LEから1140Kw(1550Hp)V12-1550CRMまでのエンジンラインナップをサービスサポートします。MAN社のテクニカルトレーニングをパスした熟練エンジニアが正規サービスステーションの高度なサービスを提供します。整備情報からパーツのご相談まで気軽にお問い合わせください。

commins

Cummins (指定サービスディラー)

カミンズジャパンは、建設、鉄道、鉱業、船舶、政府機関、発電装置、トラックバス、農業といったあらゆる業界のお客様に、エンジン、発電装置、エンジンコンポーネント、サービスおよび部品を供給しております。ミズノマリンではQSB5.9、QSB6.7、QSC8.3、QSL9、QSM11をはじめとするマリンエンジンに特化したサービスを提供しています。

cat

CATERPILLAR (取扱い店)

輸入艇キャタピラーエンジンのサービスをサポートします。エンジンの脱着が不可能とされている輸入艇においても、船内で完全オーバーホールをします。JCIの受検もOK。

steyr_btn

STEYR (日本総代理店)

オーストリア シュタイヤー社製 マリンディーゼルエンジンをサポートします。 輸入艇搭載機はもちろんのこと、国内販売、パーツデリバリー、テクニカルサポートの日本窓口です。

zf

ZFマリン (ディストリビューター)

コンパクトディーゼル搭載のHSWシリーズ、中型ディーゼル搭載の旧IRMシリーズ、ヘビーディーゼル搭載の旧BWシリーズから最新のZFマリンギアーラインナップをテクニカルサポートします。

mec

ニッパツ・メック株式会社 (正規代理店)

エンジンリモコンの総合メーカー日発テレフレックスモース製品の供給、メンテナンスサービスの窓口です。従来の機械式コントロールはもとより先進の電子コントロールリモコンまで『船を制御する』技術はお任せ下さい。

bukh

BUKH (日本総代理店)

デンマーク AABENRAA MOTOR社製 BUKHエンジンの輸入業務とアフターマーケットをサポートします。大型客船やタンカー等に必ず搭載されているオレンジ色の『事例集、救助艇』用メインエンジンとして、乗客と乗員の命を守るライフボートの日本販売窓口です。

alamarin

Alamarin-jet (日本総代理店)

フィンランド アラマリンジェット社製ウォータージェットの輸入業務とアフターマーケットをサポートします。落水者をいち早く救助に向かうファーストレスキューボートやコーストガード艇の推進装置を守ります。

isuzu

ISUZU MARINE (代理店)

国産マリンエンジンファンのオーナー様のリクエストにお応えしてミズノマリンでは2013年からいすゞ自動車マリンエンジンの取扱いを開始いたしました。コンパクトモデルのUM4JBI 49Kw(67PS)からパワフルなUM6WG1TCG 607Kw(825Ps)までのラインナップと 最新のコモンレールエンジン UM6WG1WM-AB3、UM6HK1WM-AB3まで、販売とサービスをサポートします。

siyang

EAST CHINA SHIPBUILDING(SIYANG) (日本総代理店)

中国の救命ボートエンジンメーカー EAST CHINA SHIPBUILDING社製 siyangエンジン380Jのアフターマーケットをサポートします。中国製救命ボートに高確率で搭載されているエンジンで日本国内における整備でお困りの船主様が多い中、多くの修理用部品と予備エンジンをストックしています。

hyundai

HyundaiSeasAll (日本総代理店)

韓国 ヒュンダイ シーズオール社はコモンレールの採用、消耗品簡易交換システムの搭載、エンジンのパフォーマンス/航行中の位置等を全てスマートフォンで確認可能なSeasLINKシステムの開発等、欧州を中心に世界から注目を集めているメーカーです。 弊社ではU-SERIES 93Kw(125Hp)~L-SERIES 441Kw(600Hp)のエンジンの輸入業務とアフターマーケットをサポートします。 
エンジン販売

エクスチェンジエンジン情報

ミズノマリン本社工場で、全分解オーバーホールを済ませた再生エンジンを、故障したあなたの愛艇のエンジンと交換する画期的なシステムです。NEWエンジンへの換装と比較して、経費は50%近く軽減されるほか、トップシーズンの工期短縮で短いボーティングシーズンを無駄にしません。年間20機以上の出荷実績を誇るエクスチェンジエンジンをお試しください。

エンジンエクスチェンジ在庫情報はご連絡ください。

契約内容

  • 消費税・送料は別途申し受けます。
  • エンジン換装工事は別途見積りします。
  • 全機オーバーホール済・ベンチテスト済(成績表渡し)・塗装仕上げ済ですが、クレーム保証は付きません。
  • 出荷後1週間以内の返金は可能ですが、工事費は保障されません。
  • 全機¥216,000(税込)の加算で1年間ミズノマリンの保証登録可(過負荷による黒煙・回転不足は対象外)
  • 返送エンジンは元払いにて出荷願います。
  • スターターモーター・オルタネーター等の電装品、エンジンブラケット・フライホイールを含みます。
  • 排気ミキシングエルボウ・プライマリーシャフトハウジング・ダンパー・ラバーマウント・メーター&ハーネスは含まれません。
  • エクスチェンジエンジンは現金入金後の発送となります。
  • 下取りエンジンの返送がない場合と部品取りされている場合は定価の40%増し価格となります。
  • 本エンジンは(株)ミズノマリンのオリジナルエクスチェンジです。

エンジン換装事例

エンジン換装事例01

エンジン換装事例02

エンジン換装事例03

エンジン換装事例04

エンジン換装事例05

中古エンジン概要

  • 中古エンジンは、現状渡しで、ノークレーム・ノーリターンとなりますので、ご了承お願いいたします。
  • 備考に交換エンジン返却要と書かれている場合には、同型故障機返却が必要となります。
  • 送料及び消費税は別途申し受けます。
  • エンジン換装工事は別途見積もりいたします。
  • 出荷後1週間以内の返品は可能ですが、工事費は保証されません。
  • 返送エンジンは元払いにて出荷願います。

お問い合わせはこちら